閉じるボタン
無料資料ダウンロード

イラストピック

【2023年版】Webサイト制作実績まとめ 傾向と特徴を振り返る

2023/12/21

2023年も残りあとわずかとなりました。アクアスターでは今年も様々なソリューションをご提供してきましたが、特にWeb関連の実績では多種多様なクライアント様の案件に携わらせて頂いています。

そこで今回は2023年のアクアスターが携わったWeb制作実績の一部を紹介し、そこから見える傾向や特徴をご紹介します。

アクアスターのWebサイト制作実績

実績1:NTTドコモ『ワンナンバーサービスプロモーション』

Apple WatchPixel Watch等のアクセサリとスマートフォンで電話番号を共有し、通話やデータ通信を可能にするのがNTTドコモの「ワンナンバーサービス」です。このサービスの新規ユーザー獲得を目的とした特設サイトやプロモーション全般の企画制作・運用をアクアスターでは担当させていただきました。

サイトではターゲットが多彩な利用シーンを想像して、自分に身近なものとして認識できるようにイラストレーションで分かりやすく展開した点がポイントです。また、イラストのタッチもスマートウォッチ等を持つ割合が多い20~30代を中心に幅広い層に受け入れられるシンプルなテイストで訴求しています。

サイトだけでなくX(旧:Twitter)での展開、インフルエンサーとのコラボなどSNSも絡めたキャンペーンで多くの反響を呼びました。

実績2:大阪広告協会『公式サイト』デザイン

アクアスターは公益社団法人大阪広告協会様のWebサイトのリデザインを担当致しました。今回はデザインの一新と併せて、サイトコンセプト及び構成案まで提案させていただいた点もポイントです。

特に意識した点として、70年以上の歴史を持つ協会であるためまずしっかりと長い伝統を感じさせつつ、モダンなデザインになっていることが挙げられます。

協会は広告業の方でだけでなく、広告主である企業の方も含めた会員で構成されており様々な方がサイトを利用するため機能性の高いUIも考慮したデザインになっています。

実績3:神戸市『18歳になったら成人してた件』

2022年4月の民法改正に伴い、日本国内では成人年齢が18歳に引き下げられました。新しく18歳になる新成人は様々なことできるようになる一方で、金銭的なトラブルに巻き込まれるリスクも増えてきます。そのため、各自治体では新成人に向けた様々な啓蒙活動を行っています。

アクアスターでは神戸市が新成人に向けて展開した『18歳になったら成人してた件』特設サイトとサイト内のシミュレーションゲームを制作させて頂きました。

サイト内のゲームではユーザーが主人公となって新成人に起こり得るトラブルを疑似体験するような内容となっています。新成人がコンテンツそのものに興味をもつように、若者に訴求できるキャラデザインを採用し、スマートフォンで快適に遊べるように縦長の設計になっていることがポイントです。

そのコンテンツ内容に加えて有名声優の方がキャスティングされたこともあり、SNSを中心に話題を呼び、多くの方が体験したコンテンツとなりました。

2023年のWeb制作における傾向と特徴

「ビジュアル」と「ストーリー」で訴求する

今回ご紹介した実績以外も含めて、ユーザーの目を引く「ビジュアル」と身近な事として感じさせる「ストーリー」を重視したコンテンツに多く好評を頂いた1年と言えます。『ワンナンバー』の各シチュエーションを描いたイラストや、神戸市のゲームコンテンツはその最たるものと言えます。様々な情報や広告であふれる現代ではターゲットに対して、目を止めてもらい自分の生活や未来に関連するものと認識してもらうことが重要です。

アクアスターではこのコンテンツ制作そのものも得意としています。

2023年にPC-98シリーズ40周年記念モデルとして発売された「LAVIE NEXTREME Infinity」のプロモーション用漫画・キービジュアル・キャラクターデザインを担当させていただきました。

80年代に発売され、広く愛されてきたPC-98が令和の最新PCに「転生」してしまう…というインパクトのある漫画を通してかつてのユーザーから現在のPCユーザーまで広く訴求する内容となっています。

PC-98シリーズを始めとして、8090年代のPCユーザーにとっては懐かしさを感じる小ネタを散りばめつつ、最新のPCとしての「LAVIE NEXTREME Infinity」の進化も訴求したこの漫画はSNSやガジェット系ニュースサイトなどでも大きく取り上げられ、商品の認知拡大に繋がりました。

関西圏を中心とした西日本エリアでのご提案が増加

アクアスター内の特色ではありますが、西日本エリアのお客様とのお取引や実績が増えたことも2023年の特徴と言えます。

20204月にアクアスターは大阪府大阪市に初の支社である関西支社を設立しました。関西圏を中心として、近畿中部地方から中国、四国地方や九州・沖縄地方まで西日本エリアの多くのお客様へWebサイト制作を始めとした様々ソリューションを提供しています。

2023年より以前のWeb制作の実績ではありますが、高知県の地域活性化タイアップ施策として映画『竜とそばかすの姫』とのスペシャルタイアップサイトのデザインとコーディングも担当させていただいております。

関西支社には企画営業を初めとして、イラストレーター・アートディレクター・映像ディレクター・Webディレクターが在籍しており、企画から実制作、コンテンツの運用までワンストップで対応が可能です。

今後はさらに業種を問わず、広く西日本全体のお客様へアクアスターが提供する「視覚」と「体験」に訴える様々なソリューションをお届け出来るよう事業を拡大してまいります。

アクアスター関西支社についてはこちらから

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は2023年におけるアクアスターのWebサイト制作について実績やポイントをご紹介させて頂きました。

今回ご紹介した実績はあくまで実績の一部となっています。HPでご紹介しきれないWebサイトやコンテンツの実績も多数ございますので、来期のWebサイト施策に向けて新しい事例や切り口をお探しの方は是非下記のページをご覧の上お問い合わせください!

アクアスターのWeb制作についてはこちらから

また、先ほどご紹介した「 PC-98が転生したら性能Infinityでした!?」の漫画のようなサイト内におけるメインコンテンツとしての漫画や、SNS等で展開する動画・アニメーションの制作も勿論対応可能です。新たなキャンペーンや施策の中で、新しいビジュアルやストーリーを体験させるコンテンツのご検討の方は是非お気軽にどうぞ。

業務に関するご相談・ご質問はこちらから

Topics:web,Webマーケティング,Web制作

アクアスターの広告・クリエイティブ
に関するオンラインセミナー

セミナー情報

セミナー情報一覧へ

機能性をさらに向上させるための
サービス資料を無料ダウンロード

資料ダウンロード

今すぐ資料ダウンロード

おすすめの記事

CONTACT

お電話の方はこちら

(営業時間:平日9:30〜18:30)

03-5550-8511