アクアスター技術ブログVol.10 『社名変更! カウントダウンイラスト』 | 株式会社AQUASTAR

イラストレーション

アクアスター技術ブログVol.10 『社名変更! カウントダウンイラスト』

2022/01/27

アクアスター技術ブログVol.10 『社名変更! カウントダウンイラスト』

こんにちは!アクアスターイラストレーターの太田です。
イラスト制作に関するコツや作品を紹介するブログもいよいよ第10弾となりました。

昨年10月に「アクア」から「アクアスター」へと社名が変わりました。
せっかくなら何かイラストで盛り上がることはできないか…と考えた施策の一つで公式Twitter上にて1ヶ月毎日カウントダウンイラスト投稿し、社名変更を盛り上げつつ、認知度を上げていこうという企画が上がりました。弊社の(自称)3大IPのふとし、アクアちゃん、Neo-Nを使用して、有志の社内イラストレーターと外部パートナー様にも協力をしていただき、9月の1ヶ月間実施することができました。
今回はその中から社内メンバーが制作したカウントダウン作品を3つピックアップし、紹介とともに、SNS上での見せ方で注意した点を紹介させいていただければと思います。

社名からモチーフを連想した作品

最初の作品は4年目のゲームイラストチーム所属のUYさんです。

UYさんからのコメント
まず、アクアからアクアスターへ社名変更とのことで「水」と「星」の要素は絶対入れたい!と思い構図を考えました。水の透明感と星のキラキラした感じを表現しているところがポイントになります。
また、アクアちゃんのチャームポイントでもあるAの形をした、ヘアアクセサリーもAQUASTARというテキストと絡ませて遊んでみました。

SNS投稿用のイラストを制作する時は、いつも「表示されるサイズ」に気をつけています。
今回はTwitter投稿用だったのでプレビュー上でも綺麗に表示されるように横長の画面にキャラと文字がうまく収まる構図にしました。
また、キャラクターの顔周りに細かい描写を入れて、タイムラインで見た時に「キレイ」「かわいい」と思ってもらえるように工夫しています。

アクアちゃんの透明感あるイメージを最大限生かして、全体を爽やかにまとめた作品です。
カウントダウンイラストが投稿されたアクアスター公式Twitter画面
※実際の投稿画面 タイムラインで見てもキレイでかわいい1枚になってます。

アクア⇒アクアスターカウントダウンイラスト

アクア⇒アクアスターカウントダウンイラスト※UYさんのイメージラフ
※UYさんのイメージラフ。この時点で見せたいポイントとカラーバランスはこの時点でイメージを固めています。

文字もイラストに溶け込ませ、世界観を創造

続いての作品は1年目で絵コンテチーム所属のMAさんです。

MAさんからのコメント
今回、制作内容として「社内IPキャラ」と「社名変更までの残り日数」を必ず入れることが条件としてありました。そのため、弊社のeスポーツ支援キャラクターのNeo-Nを用いて、全体の絵の雰囲気を壊さないように、文字も込みでイラストとして成り立つようにしようと考えました。

背景をビルの夜景にし、その中に「24」という文字が大きくかっこよく浮かび上がるように演出。必要な文字情報のみイラストに溶け込ませ、世界観を崩さないように注意しました。Twitterの投稿文章には「あと24日で社名変更!」と入るので、文章情報と合わせて見てもらうことを前提に投稿画像はとにかくインパクト重視で制作したことがポイントになっています。
アクア⇒アクアスター「あと24日で社名変更!」Twitterつぶやき
※実際の投稿画面 文字情報と合わせて1つの作品になっています。

また、Twitterのタイムラインは一瞬で流れていくので、一目で目に止まる色合いにしようと思いNeo-Nの個性的なカラーリングを活用しました。サイケデリックなカラーでまとめることで、多くの情報が流れるタイムライン上でも「おっ」と思わせることが重要です。

アクア⇒アクアスター「あと24日で社名変更!」イラスト※左が完成、右がラフスケッチ
※左が完成、右がラフスケッチ。勢いラフ線をそのまま清書にも活かしています。

キャラを活かした可愛いアニメ!

最後は同じく1年目で絵コンテチーム所属のMYさんです。

MYさんのアクアスター×ふとしGIF動画

MYさんからのコメント
今回、静止画ではなくGIF動画を制作しました!
タイムライン上で勝手に動くGIF動画は目に止まりやすく、趣味でこのようなちょっとしたアニメーションを作ることは好きだったので、GIF動画で制作することは内容を決める前に決めていました。

SNSに投稿するにあたって注意した点は、やはり制作サイズです。Twitter上でイラストが見切れないアスペクト比2:1と書き出した際に劣化しないように制作しました。せっかく作っても見切れてしまうと見てもらえない可能性が高いので、GIFアニメを作る際はいつも注意しています。
MYさんのアクアスター×ふとしGIF動画Twitterつぶやき
※実際の投稿画面 2:1のサイズ感と実際の動きが相まってシンプルなのにインパクトが選んだキャラクターは可愛く動いてくれそうなふとし。

旧アクアロゴをふとしがせっせとアクアスターロゴに改造していくアニメーションになっていますが、合間にポテチを食べていたり、せっかく着替えたスーツは胸を張った瞬間にボタンが飛んでしまったり、ふとしだから面白い、かわいいと思える動きになるように意識しました。

また制作中は、作業が少し進むたびに動画を書き出して動きを確認していました。
アニメを作る際は、段階的に確認を挟み、前後の繋がりや全体感を確認することが大切です。一気に進めてしまい、不備があった時の巻き戻りを防ぐためです。制作時間を短縮するためにも、必要な作業だと思います。

最終的な細かい微調整はAftereffectでやっていますが、確認とGIF形式での書き出しにはPhotoshopのタイムライン機能を使っています。

アクア⇒アクアスターふとしGIF動画イメージラフ
※アニメ前のラフスケッチ。この時点でかわいいですね…!

まとめ

3作品とも個性的で素敵な作品ですね!
普段は業務面でのクリエイティブを多く見ているので、このように個人の作品をたまに見ると、本当にイラストの幅広さだったり、その人の個性が垣間みえて面白いです。
その他にも素敵なカウントダウンイラストがTwitterに投稿されているので是非1度除いてみてください。
カウントダウンイラストが投稿されたアクアスター公式Twitterはこちらから ≫

3名がSNS投稿時に気をつけていることを最後にまとめたいと思います。

  1. 投稿時に大事なところが見切れないように、制作サイズに気をつける
  2. タイムライン上で目に止まるように、配色や構図・構成を工夫する
  3. 写真や静止画が多い中、GIF動画のようなアニメーション投稿は効果的

今回は以上です。
SNSでイラストを投稿する際に少しでもお役に立てればと思います。
GIF動画も作るのは簡単なので、ぜひトライしてみてください!

アクアスター制作チームご紹介

ゲームイラストチームとは
スマホ向けゲームのカードイラストやスチルイラストを中心にグッズ用イラストなどの版権IPイラストの制作を担当しているチーム。

絵コンテチームとは
CM制作を行う際などに使用される絵コンテやイベントなどのイメージイラストのカンプなどを中心に制作を担当しているチーム。

関連ブログ

キャラクターを育てる!Neo-Nマンガ展開のコツ_関連ブログサムネイル

SNSで『バズる』!?イラストレーターを起用したインフルエンサーマーケティング_関連ブログサムネイル

Topics:SNSマーケティング,イラスト制作,インタビュー

CONTACT

お電話の方はこちら

(営業時間:平日9:30〜18:30)

03-5550-8511